弊社タカプラリサイクルは、高六商事株式会社の系列子会社として平成十九年七月発足したプラスチックリサイクル専門会社です。

高六商事株式会社は創業以来四十八年の永き渡っての業暦を有して居りますが、創業時リサイクル事業から出発し、時代の変化と共に新素材取扱の比重を高めて参りました。地球温暖化が進む中、京都議定書が世界のリサイクル法であると考え、我々が社会に貢献できることとして、プラスチック関連に携わるリサイクル循環システムの構築であり、各産業にわたりリサイクル法が制定される中社会の趨勢としては益々リサイクル形社会に変化せざるを得ません。

幸い高六商事株式会社は高い技術力を蓄積保持して居ります。互いの顧客態勢で顧客ニーズに対応できる会社と自負して居ります。

プラスチックリサイクルのご相談について是非共弊社迄ご一報頂ければ幸甚です。

代表取締役 高橋玄策

2007タカプラリサイクルコーポレーション All rights reserved